wimax速度

Wi-Fi料金・速度比較

yamadawifiでmobilepointにログイン【Q&A】

yamada wimaxで年間パスポートにすると、ソフトバンクmobilepointを

無料で使えるようになると思います。
UQのSSIDとWEPキーはもらいましたが、これではmobilepointに
ログインできないと思います。mobilepointでSSIDを検索しても
UQのSSIDはヒットしません。SSIDがmobilepointのまま
wepキーをいれてもログインできません。
yamadawifiでmobilepointにログインするにはどのようにしたらいいのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

>>yamada wimaxで年間パスポートにすると、ソフトバンクmobilepointを
>>無料で使えるようになると思います

 

YAMADA WiMAX の無料サービスで使える WiFi アクセスポイントは「BB モバイルポイント」で「ソフトバンク Wi-Fi スポット」ではありません
なお「ソフトバンク mobile point」というサービスは存在しません

 

「BB モバイルポイント」は YAMAMA WiMAX の契約と同時に使えるようにはならず、YAMADA
WiMAX の Web トップ ページから「My YAMADA」にログインして、「YAMADA Wi-Fi by econnect」の登録申し込みが必要です
「YAMADA Wi-Fi by econnect」の登録申し込みが済めば、「BB モバイルポイント」の SSID、ネットワークキーなどが参照できるので、それを使って接続してください

どのWiMAXプロバイダと契約するか

どのプロバイダーでも、サービスエリア、スピードは同じです。ですが料金や端末代などにサービスに違いがあります。事務手数料が無料だったり、初期費用は高額だが月額使用料が安いところ、初期費用は無料だが月額使用料が高いところなどサービスは様々です。皆さん、どこのプロバイダーと契約したらいいのか迷われると思います。ご参考までに数々あるプロバイダーの中で、私のオススメをご紹介します。


私のオススメはBIGLOBE

基準は人それぞれだとは思いますが、私は料金や使い勝手を考えるとBIGLOBEに行き着きました。
BIGLOBEを選んだのには三つのポイントがあるんです。

月額料金
BIGLOBEは3,801円という安さで使うことが出来ます。
しかも初月の一月分は無料でBIGLOBE会員なら3,591円という格安っぷり。

キャッシュバック
一見するとBIGLOBEよりキャッシュバックが多いところもあると思います。
ですがそれは大体が二年間契約を前提としたキャッシュバックなので、単純計算でもキャッシュバック金額÷2で一年間当たりのキャッシュバックは少なくなってしまいます。
対してBIGLOBEは一年契約なので、一年当たりのキャッシュバック12000円と高額なのです。
事務手数料などの違いはありますが、それを加味してもBIGLOBEが一番キャッシュバックが多いプロバイダーではないでしょうか。
キャッシュバックが多いということは、実質の月額料金が安くなると言うことですので、お得感が増しますね。

契約年数
1年も2年も変わらないんじゃない?と思う方。
ちょっと待って下さい。
実は1年契約の方がメリットは多いのです。
どんなサービスもそうですが、どんどん新しい、より良いサービスや最新データ端末が発売されますよね。
そんな時でも一年なら乗り換えやすいのです。
これは結構大きい差なんです。
仮に他のプロバイダに乗り換えたい、WiMAXを使わなくなったなんて時も一年契約なら身軽ですよね。
2年契約はメリットがあまりなくリスキーだと私は確信を持って言いますよ。

 


さて、長くなりましたがこれらのポイントを比較すると、最も使い勝手が良く、キャッシュバックも多く、月額料金が安いのはBIGLOBEということになります。
WiMAXを考えている皆さんいかがでしょうか?
是非これを参考に、快適なWiMAX生活をお過ごしてください!

biglobeホームページ


BIGLOBEWiMAX公式サイト